IBJメンバーズは55000人以上の会員数を誇る日本結婚相談所連盟の母体!登録している会員はどんな人?

IBJメンバーズの担当カウンセラーさんは、お見合い当日にも、お見合いの場所まで来て、お相手と引き合わせてくれます(お相手側の仲人さんになることもあります)。

「あとは若い二人に任せて…」なんて古い儀式はなく、「○○さんですか?こちら○○さんです。では、場所はこちらのラウンジでよろしくお願いします!」といった程度の紹介のみになりますが、れっきとした第三者がフォーマルに引き合わせてくれるお見合いなので、会う時の安心感が違います。

お見合いの後の結論出しの際も、一人で悩まずに相談できたのが何よりも心強かったです。

ところで、お相手側の仲人さんって…??

実はIBJメンバーズを運営している株式会社IBJは、日本結婚相談所連盟という仲人ネットワークを持っています。

日本結婚相談所連盟(IBJ)は、業界唯一の上場企業が運営する
日本最大規模の結婚相談所ネットワーク。
全国約 1,050 社の加盟結婚相談所と
その会員約 55,000 名を結ぶ結婚相談所の連盟組織
です。
会員様・加盟結婚相談所の皆様を支える「丁寧で確実なサポート」「成婚重視」をモットーとし、2006年に発足しました。

街中で小さなサロンの結婚相談所を目にすることありませんか?おばちゃん一人じゃ会員数に限界があるだろうし、「こんなところに入会して、本当に結婚できるのだろうか」私はずっとそう思っていました。

ところが、こんな連盟があるんですね。IBJに加盟している結婚相談所の会員は、IBJのデータベースに登録され、それぞれの結婚相談所に所属する婚活中の会員と会員データを共有できます。自分の持っている会員さんがたった1人だとしても、5万人以上の会員の中から選んで申し込みする、そして申し込みを受けることができるという素晴らしい仕組みの母体がIBJとなります。

IBJはそういった相談所連盟の最大手。しかも結婚相談所の業界連盟・団体の中では唯一の上場企業で、且つ認定個人情報保護団体でPマークも取得しています。この日本結婚相談所連盟に加盟する 約1,030社の相談所ネットワークを活かし、 男女約55,000名(IBJ加盟相談所全会員:2015年5月31日現在)という圧倒的な会員数を誇っています。

つまり、IBJメンバーズに入会すると、全国1,050社の結婚相談所所属の方ともお見合いできるのです。IBJメンバーズで登録した以外の人とも出会えるってすごくないですか?これは間違いなくIBJメンバーズのものすごい強みだと思います。

もちろん、IBJに加盟している結婚相談所であればIBJメンバーズの会員と出会うこともできるということにもなるので、IBJメンバーズに入会するよりも良さそうな結婚相談所があれば、そちらに入会を検討するのも良いと思います。

ただしIBJ加盟の結婚相談所で共有されるのは会員データのみ

IBJに加盟しているどの結婚相談所に入会しても、お相手選びの対象となる会員は同じですし、お見合いのやり方やルールも同じです。ただ料金やサポートなどのシステムは、各結婚相談所に(おそらくある程度)任されているようです。

近くに良いIBJ加盟の結婚相談所がないか気になる方は、ぜひ一度調べてみてください。

→IBJ加盟の結婚相談所検索

IBJの会員検索を利用してみて感じた登録会員の所感

入会する前に、誰でも絶対に気になるのが

「結婚相談所って、どんな人が登録しているの?」

ということでしょう。

活動期間は短かった私でしたが、もともと短期決戦の集中力には自信のある私!!後悔のないようにくまなく検索しましたので、IBJの会員データページに掲載している内容をお借りしながら、私なりの素直な所感をここに書かせていただきます。

まず、会員の実績

男女それぞれについた第三者(仲人さん)が深く関わって、なおかつ高い成婚料を支払っての成婚者数が3000人超えは、非常に多いと思います。

2013年成婚者数のカウントに私と主人が含まれているはずです。なんだか嬉しいです。

そして年齢分布

IBJ年齢分布

男女混合のグラフなので男女差があると思います。おそらく女性の方が平均年齢は下。

当時32歳の私が対象としていた男性の第一希望は35歳以下。仕事柄、私より若者が多い環境で過ごしておりまして、素直で伸びしろのある若い子を見て、「やっぱり若いっていいなぁ〜」って常日頃思っていました。それに同年代の男性としかお付き合いしたことなかったので、贅沢言ってるなと感じつつ…まずはその条件で探してみた次第です。

20代の年下も大歓迎でしたが、20代の男性は検索でかなり少なくなるイメージでした。でも実際にお見合いすることもできました。お見合いした7人のうち2人は年下で、27歳、29歳の男性でした。

反対に私へ申し込みがあったのは30代後半が最も多かったです。40代、50代の方もいて、48歳のお医者さんとお見合いしたこともあります。

どうしても年上からの申し込みが多くなると思うので、20代希望の20代女性には、ちょっと物足りない気がします。30代でも良いなら、かなり売り手市場の婚活ができそうです。

同年代となる30代前半の男性は思った以上に多かったです。仕事をしっかりしていて、ごく普通のいい人そうな方が多かったです。お見合いしてみたいなと思う方がお気に入りにたくさん入りましたが、ほとんど申し込みできないまま終わりました。

結婚するなら気にならずにはいられない年収

この分布の通りの印象でした。これは婚活市場において、かなり良い条件だと思います。収入がある程度ないと入会しづらい費用なので、この条件の良さをたたき出しているのだと思います。お話を伺っても、お仕事がんばってらっしゃるような男性が実に多かったです。

IBJは身分証明書、独身証明書、学歴証明書はもちろん、源泉徴収書などの所得証明書も男性は提出が必須なので嘘はつけません

オーネット等の結婚情報サービスは以外にも所得証明の提出はなかったりするので、入会前によく提出書類の説明を見てから覚悟のもとご入会くださいね。多少見栄を張ってる方もいるでしょう。あと数万足りないだけで検索条件から外されては、もったいないですもんね。その程度の話ならいいんですけどね。。。

「この人、モテそうだな」という方は一発でわかりました

ずばり

  • 高年収
  • 高身長
  • ルックス(顔/スタイル)よし
  • アラサー世代の初婚
  • スポーツ系の爽やかな趣味あり

上記が揃えば揃うほど、本当にモテまくると思います。

実際全て揃っている男性がいたのですが、カウンセラーさんに聞くと、やはり人気が半端ないとコッソリ教えてもらいました。もうそれはそれは申し込みが集中しているそうです。

女子が結婚相手探しの際に絞る条件は、みんなほぼ同じ

結婚して子供も希望している女性は、相手選び次第で今後の生活がかかっているので、どうしても結婚相手に収入の多さを求めます。そういった意味で年収はとても大事。

では、結婚しても仕事をしっかりしたいという女性は年収を気にしないかというと、それも違う気がします。デキる女性なら、デキない男性は嫌であることがほとんどですから。女性の仕事に理解があるかどうかも大事なポイント。

その点、男性はもっとお気楽というか、フィーリング重視な気がします。「養ってあげたい!守ってあげたい!」と思うかどうかの愛嬌で判断と言いますか。絞り方が唯一男性の方が厳しくなりそうなのは年齢かな。子供を産んでもらいたいと思っているなら、これも致し方ない現実なのです。

ちなみに当時34歳の我が主人が絞った条件は…

年齢(20代後半〜30代前半)のみで、あとは見た目のフィーリング(柔らかい雰囲気の人)だったそうです。

結局申し込まれた人の中からお見合い相手を選び、その中の1人が私だったので、誰にも申し込みをせずに終了したんですけどね。それはそれはカタログを見るように楽しかったそうです。笑

カウンセラーさんとは仲良くなるほど、差し障りない程度にお相手の状況や条件、印象など、友達の友達を紹介してくれるようにいろいろ教えてくれます。そんなところも結婚相談所ならではの魅力です。

結婚サービス比較.com
私はIBJメンバーズに入会して2ヶ月で成婚退会できました

東京 結婚相談所なら
私はIBJメンバーズに入会して2ヶ月で成婚退会⇒7ヶ月後そのままスピード結婚できました。料金は高額ですが、成婚料をとる成功報酬型なので納得の価格。会員やサポートの質がダントツで高く、本気で結婚を考えているなら初めからここに入るのが近道だと自信を持ってオススメします。
私は今とても幸せです。真面目で誠実な主人を選んで本当に良かったです。ここにたどり着くまで4年も遠回りし、その間たくさん傷ついてきたので、初めからここに入会していればと後悔しています。

→4年間の婚活を経て、32歳で結婚できるまでの道のり
→なぜ私はIBJメンバーズでスピード結婚できたのか考察してみる

関連記事

【私の婚活体験談】集団お見合いパーティー

なぜ私はIBJメンバーズでスピード結婚できたのか考察してみる

4年間の婚活を経て、32歳で結婚できるまでの道のり